閉じる
このページを見ている人が購入している商品

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書) [ 樹木希林 ]
樹木希林120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ [ 樹木希林 ]
あん DVD スタンダード・エディション [ 樹木希林 ]
【店内全品5倍】公開霊言女優・樹木希林 ぶれない生き方と生涯現役の秘訣/大川隆法【3000円以上送料無料】
【中古】 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン /松岡錠司(監督)オダギリジョー樹木希林内田也哉子リリー・フランキー(原作) 【中古】afb
一切なりゆき 樹木希林のことば 文春新書 / 樹木希林 【新書】

楽天ウェブサービスセンター

樹木希林 名言集を極めるためのウェブサイト8個

カナダ暮しで思う事。

 

日本に住んでる日本人、

良いと思う。

 

カナダ人のいい加減さを目の当たりにすると

どうしても、比べてしまう、この文化の差。

 

我が子の通うカナダの小学校では、

普段お弁当持参だけど、週に一度

ホットランチプログラムという制度がある。

事前に保護者が専用のサイトから

オーダーし、販売業者が当日学校に

配達してくれるという便利なシステム・・・。

 

・・・ちゃんと配達してくれれば、ね。

 

時々ある、配達遅延。

日本では、あり得ません。

あったらニュースになるくらいの

騒ぎです。

 

給食が、時間に間に合わないなんて

聞いた事がない。

その当たり前に、大感謝ですよ!

 

カナダでは、

ま、しょうがないね。で、どうする?

程度の問題。

(そりゃ子ども達はかわいそうですが)

 

温度差ありすぎ。

 

 

今日は、新年度第一回、ボランティアの

母達もスタンバッテいた・・・のに、

時間通り12:00より前についたら、

 

○ubwayのサンドイッチがまだ

届いていない!!とのこと・・・。

 

お〜〜い!

 

哀れオーダーした子ども達(全員ではない)は

お腹をすかせたまま、ランチタイムは過ぎ去り、

とうとう、午後の授業が始まった。。。

 

かわいそうなのは、午後イチ体育だった子達。

ヘロヘロ状態で、体育館でテニスやってた。

しかも先生、

試合に買ったら食べていいって・・・昭和の部活か?

 

結局、ランチが到着したのは、

午後1:20。。。

 

ボランティアのママさんもそうそう暇ではない。

いつもは12:30には終わる作業で、13:00には

それぞれ近くの職場なり自宅なりともかく学校からは

出ないといけないので、残れるママさんはどんどん

少なくなって行く・・・。

自分は、その日はたまたま時間があったので

残っていたから、ことの一部始終を見ていた。

 

だからこそ思ったことが、ある。

ランチタイムが、少なすぎる!

ものの15分程度で落ちついて食べられない。

 

食育なめてるよな〜カナダ。

日本の給食は世界一です!!!

毎日栄養を考えた食事が当たり前の

ように出てくるなんて、ほんとは

それこそあり得ないくらいの

贅沢なんですよ奥さん!!

 

それにしても、今日のランチ遅延は

ひどかった。

 

まず、11:45頃までに到着しているはずの

ランチが到着しておらず、そこで初めて担当者が

業者に、

「子ども達のランチが学校に届いていないんですが?」

とコンタクトを取る。

 

その時点で

「あれ?今日でした??来週じゃなかった?」

 

はい??

しかしそこから急いで作って持ってくるということに。

「1時間以内に持って行きます!!!」

 

と大急ぎで作って、しかも遠くから持って来たって・・・。

片道30分の。

 

教訓

どんなに仲良しなお店でも、なるべく近場の業者を

あたりましょう。

 

結局、1時間半かかった。

 

これが日本なら、大クレーム。

もう次回は無いだろう。

 

 

 

しかし、ここはカナダ。

1度遅延やったらもうやらないでしょう、と

「チャンスをあげる」そうである。

 

寛大!

 

というと優しいかもしれないが

年度が始まったばかりで業者を

変える事のほうが「めんどくさい」

というのが本音な模様。

 

それやっていいの?

めんどくさいからやらなくても、いいの??

 

それがまかり通ってしまう世の中が、あるんです。

 

そんなこといったら、日本のやり方って

無駄に堅苦しいことばかりじゃない?

 

カナダって寛大。マニュアルが、ない。

そもそも一般論が、移民大国すぎて

ゆるゆるすぎ。

(色んな考え方持つ人種がいるからね)

リーダー個人の裁量にかかっている。

終わりよければ全て良し、てか?

自由だな。

 

自由と言えば、

”5時間目”に到着したランチを、

授業中に食べても、いいんです。

(もちろん今日は特別でいつもはダメよ)

 

そもそも、10:30の

おやつの時間がある。

 

これは知ってはいたけどやっぱり

日本から来たばかりの頃は、

どうしても慣れなかったなあ。

 

だって、お菓子よ。

 

学校に、お菓子持って行って、いいのよ。

 

学校に持って行く持ち物、

おやつ、水筒、お弁当、連絡帳、ペンケース・・・。

くらいなもんかな?

 

おかげで、日本に住んでいたときは

毎日40分かかっていた「明日の時間割を用意する」

という日課はすっとばすことができて、

ラクだ!

 

こういう感じに、すっとばすことができる

日本のしきたりって意外と多い気がする。

 

色鉛筆やものさし、色ペン、ハサミ、のり等は

学期の始めに持って行って、お道具箱に

しまっておくので学校に置いてある。

7年生の長女。(7年生が小学校最高学年)

日本の小1のころの「おどうぐばこ」が

いまだに現役。

 

もったいない精神が生きる。

 

 

これ、日本の方が、まだ使える学用品を

破棄する事が多い気がするんですが、どうでしょう?

 

新学期やら、祝新入学で、色々と

真新しいものを、学校指定とかなんとか

 

一斉に、みんな同じものに、

足並み揃えないと行けない風潮も、

 

疲れませんか?

 

 

本来、

みんな違ってみんな良い。

(by金子みすゞ)

 

制服や校章の入ったものならともかく

なんでみんなと同じものを揃えなくちゃ

いけないんだろう・・・。

とくに、幼稚園のお弁当グッズだとか

指定サイズでの手作り品、多すぎ!

 

愛情かけて、手作りのものでなくてはいけない?!

そんなことない。

 

手作りじゃなくちゃ、愛情が伝わらないなんて

ことないよ。

ちゃんとハグして、「大好きよ!」って

伝えなくちゃ、愛情って伝わらないでしょ?

 

 

無痛分娩だと、愛情が沸かない?

そんなことない!

断じて無い!!

 

カナダの妊婦さんほぼほぼ、

無痛分娩=エピドラル導入を

選ぶ。

私も無痛分娩だった。しかも当日決めた。

 

よかった。

 

陣痛中寝られたし、回復早かったし。

(むくみだけ残ったけど2週間で引いた)

 

日本人って、ともかく、色んなこと、

周りの意見に左右されがち

なことない?

人並みに痛みを経験しないと愛情がわかないって

誰が決めたの??

 

そもそも愛情って、どうやってわかるの?

愛されている実感なんて、十人十色。

 

その親子にしか、そのカップルにしか

わからない愛情が、ある。

 

だから、他人にとやかく言われる筋合いは、

ないはずなんですよね。

 

最近びっくりした訃報。

樹木希林さん。好きでした。

 

小3のとき、いじめられていた

自分をかばって向き合ってくれた担任の先生に

なんとなく、似ていた。

面白い女優さんだし、それこそ芯の

しっかりした生き方が、好き。

ブレない生き方。

 

自分を、しっかり持つこと。

 

これ、現代ニッポン人が、必要なことだと

思う。

グラウンディングというやつ。

おなか(丹田)にしっかり力を入れて

地に足をつけて生きる。

 

遠くカナダから日本を眺めていて感じること。

 

もっと、。

もっと、自分を大切にしても、いいんじゃん?

 

そして、他人を思いやれる心のゆとりを

持てる大人を、目指してほしいですね。

とくに、団塊世代以上の・・・。

 

自分を大切に出来ない人は

他人も大切に出来ないって、知ってた?

 

がんばれ、子育て世代。

親世代の意見に、振り回されるな〜〜。

昔のことは、過ぎ去ったこと。

振り返ってばかりいないで、

 

「今」ここに、生きましょう。

 

だから、「昔は**だった」に

一喜一憂しなくて、いいんです。

 

自分の人生、自分の好きなように

生きて良いんです。

 

たまには、気を抜いたって、いいんです。

手を抜いたって、いいんです。

 

日本人が少し手を抜いて

いーかげんにしたくらいだって

カナダじゃあ、

wonderful job!ですから・・・。

日本国内でだって、

多少手を抜いたって大丈夫。

 

いーかげんが、ちょうどいい。

(いいかげん=良い加減)

 

もう少し、ラクにいきましょ。

自分らしく、ね。

 

 

 

 

樹木希林 名言集 ふれあい・ふるさと・フレッシュバンク

本日もご訪問いただきありがとうございます。

京都は冷たい雨の休日です。

ロームシアター京都にある蔦谷書店にお買い物に!

 

この蔦谷さん、置いてある本がとっても個性的というかユニークなので、

京都に関係してて、普通にはあまり見つからないようないろんなジャンルの本を

見つけに来ます。

いろんなコーナーで、本のタイトル見ているだけで楽しいです。でもこれも、あれもと

たくさん欲しくなるので、ちょっとこまったもんですが・・・・

 

あちこちまわって、やっと3冊見つけてレジへ・・・・

 

まず、今日、うかがった第一の目的は私がいつも着物を作っていただく衣司(きぬつかさ)武美さんの着物と帯が、婦人画報の2月号に掲載されているというので・・・

その雑誌をゲット

 

婦人画報2月号のいろんな女優さんがご自身の私物の着物や帯紹介のところで、

96ページ、戸田菜穂さんがお召しになってたのが、武美の着物と帯でした。びっくり!

雑誌の中での説明:

抽象模様が浮かび上がるグレージュ地のお召しと淡い水色地の帯は京都「武美」製。シンプルな色合わせでも帯の柄や帯〆にピンクや赤を入れるのが戸田さん好みの着こなし方。

なぜピンクや赤を入れるのかは・・・・

雑誌に書かれてましたが・・・・

戸田菜穂さんが、三味線からきものの所作まで粋を教えてくれた人生の師匠。赤坂で12位を争う人気芸者。赤坂を引退して自宅で三味線と小唄を教えていらした。そのときに、「帯揚げの絞りの柄でもいいから、必ずどこか一つに赤かピンクを入れなさいね」と言われたそう。

へえええええー。そうなんだ。

 

同じ婦人画報の別のページには樹木希林さんの写真が・・・・・

樹木希林さんのお着物姿、とっても好きです!!

映画「日々是好日」より。

借り物でも取り合わせは自身で

お稽古のシーンに着た一枚。帯はロウケツ染め作家高久空木さんの染帯。

自宅の茶室で初釜を開くシーンで

一つ紋の色無地に自身の丸帯をあわせて・・・

左下のお写真は亡くなる2ヶ月前のものとか・・・(すごい方ですね)

 

その日、買ったのは、白州正子さんの「私の百人一首」と、「目から鱗の京都ガイド」という本を2冊。気分転換にいろんな本を読んでみるのも、何だか楽しそう!

 

さて、その日の装いです。

京都はかなりの雨が降ってみましたので、雨に強い素材をと、藍久留米絣の着物に、くすんだ黄色に丸紋のアンティークの江戸更紗の帯、どちらも木綿のコーディネート

 

帯揚げはグレー、帯締めは白に上下の縁がビリジアングリーンで

 

今日のいいこと:なんと言っても、私の大好きな武美さんプロデユースの着物と帯が雑誌に掲載されたこと。ほんとにいつもこだわって丁寧に作っている方なので、まるで自分のことみたいに嬉しいです。

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しております。

皆さまの応援クリックが日々の更新の励みになりますので、下のボタンをクリックして頂けると嬉しいです(*^ω^*)

 ←ポチッとお願いします